新地球/旧地球鑑定、意識の方向鑑定 をご依頼の方へ

昨年半ばあたりから新地球の定義のレベルが上がっているので、厳しめの結果が出ていると思います。
やみくもに厳しいと言っても何が何だか・・・、なのでどこら辺が厳しくなっているのかを解説させていただきます。
(若干、中二病テイストかもしれませんが)

善悪に関する考え方や姿勢の点で厳しくなっていると思います。
そもそも、善悪の基準はどこにあるのか?
それをとことん考えると、下手すると中二病に向かってしまうのですが、自分の中の善悪と身の回りの社会の善悪、日本規模の善悪、地球規模の善悪と枠を広げていくと、それらはどう繋がっているのか?
さらに、『この世界』の善悪とは?
そのあたりに厳しさがあります。

①狭い範囲での善悪の基準で短絡的に判断していないか?
②善悪の2者択一ではなく、それだけでは判断できないことがあることを理解しているか?
③善悪の判断にも『上には上』があることを理解しているか?
④無意識に『自分は善のサイドにいる』という前提で物事を考える癖は無いか?
⑤そもそも『この世界』とどのように定義し、無意識ではどのような定義になっているのか?
 ・物質界以外の善悪をできる限り仮定したうえでのものなのか?
 ・地球規模(『世界地図』、『世界一周旅行』などと言う時の『世界』)?
 ・目の前に展開している『世界』?
 ・その他
⑥第三者に善悪の判断を委譲していないか?
 ⇒何かの信者さんや、権威のある人の言葉に無条件で従う人が当てはまりますが、それ以外にも思いのほか多いのでは?


他にもあるかもしれませんが、ざっと思いつくあたりではこの辺りです。
結構無意識の深い部分で処理していることなので、常にそこを見るのはかなり難しいと思います。

以上です。

さて、ロッド鑑定の結果についてですが、以前にも説明した通り『ロッドを介して私の潜在意識に投影されたものを読み取った結果』なので、正解とはいえないかもしれません。一つの指標として最終的に答えを出すのはご依頼者様自身です。
自分の外に正解を求める価値観をお持ちの場合は、おそらく鑑定が活きない可能性が高いと思いますので、ご依頼の際はご一考いただくことをお勧めします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数