ふいに思い出したこと

10年ほど前になると思うが、大型家電量販店の駐車場から出ようとしていた時のことだった。
駐車場出口が面している道路が渋滞していて、その影響で駐車場内も渋滞していて、私の車もその中にいた。
少し前に空いた駐車スペースがあり、そこに入ろうとしていた車がいた。結構手間取っていたので何度も切り返しをしていた。

仕方なくギアをニュートラルに入れてサイドブレーキを引き、カーナビを操作した。
前方から目を離すこと数秒。
何故か駐車スペースではなく私の車にものすごく接近していた。
で、『ごん』であった。
大した傷でもなかったのでどうでも良かったのだが、ぶつけた相手(若い子連れの女性)がどうしてもと言うので警察を呼び、その後保険の手続きをとってもらった。
しばらくして、その人が加入している損保(≡#系の会社)から電話があった。
その時の状況を聞かれて、『前方から目を離したのはどれぐらいの時間ですか?』と聞くので、『測ってなかったからわからない』と答えた。
『責任の評価には使わないので、大まかなところでいいので・・・』と言うので『どんなに長く見積もって10秒も経っていなかった。』というと、『10秒』の部分だけを切り取って、シッカリせきにん範囲の評価に使ってきた。
その後、不毛な押し問答が続き、加害者の旦那が登場。こいつが頭筋肉の少しDQNだった。
こっちが言うことを理解どころか聞きもせず、『10秒も目を離していたくせに、被害者面するな!』などと怒鳴り出す始末(電話越しに)。出張中にも頻繁に携帯に電話してくるし、めんどくさくなって修理費を折半で手を打った。

ときどき思い出しては嫌な気分になっていたものである。
何より、電話だと手が届かないので拳で語ることもままならなかったあたりが・・・。
今は、あの時に何かのカルマが作用したのだと思うのである。
いろいろと思い当たる節が無いわけでは無いので・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

それは

災難に遭ったね。
間に入った保険屋も馬鹿だが(都合の良い部分を切り貼りして書類作成)今は世の中全体が馬鹿で阿呆でキチガイだから、仕方ないかね。
不愉快だったでしょうね!読んだだけでも他人のアタシがこれだけ不愉快になるんだから、一夢庵さん、よく忍耐したね。
(電話じゃ殴れないっつうだけだとは思うが)
日月神が「この道(神示通りの生き方)に入ったら、初期の頃は、カルマを払うことをする」(言葉はこの通りでは無い)するそうです。

Re: それは

その頃は、誰が正しくて誰が間違っているかということに必要以上にこだわっていて、自分が正しいと思う場合はそこに固執する性質があったので、そこに気付くように世界が動いたのだと思っています。

その場合、あのDQNは何らかのカルマを作ることになったのではないかと、少し気にしていました(殴りたかった 95%、カルマが気になる 1%、残りの4%はその他)。魂の年齢や、それに伴う転生の概念を知ることによって、気にすることも無くなりました。
現在は、カルマを解消するときに軽く済めばいいね 67%、殴りたかった 32%、その他 3%です。
若年期の魂としては、これぐらいが限界かと言い訳をしています。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数