カルマについて思うこと

ロッドで確認もしていないし、確固としたカルマに対する定義やイメージを確立していないので、あくまで思いつきの範疇を超えるものではないのである。

カルマについて考えたのであるが、私は若年期であり、何某かやらかしてカルマを作り、その後転生してカルマを解消するという経験を重ねることになると思うのである。成長の上で必須なことである。たぶん。

私がカルマを作る時、その『被害』を被る相手は、その時に過去に作ったカルマを解消(一括返済か分割払いかは知らないが)するのだと思うのである。このようにしてカルマは『循環』するのだろう。

もし私がカルマを解消するときに、せめて『大難を小難にする』ことのできる波動を獲得していたら、被害の規模を軽減でき、その時の『加害者』となる相手のカルマの規模を軽減できるのかもしれない。
現実的には『大難を小難にする』ことのできる波動を獲得している人は多数派ではないのではないかと思うのである。むしろ『小難を大難にする』ということのほうが多いのかもしれない。
その場合、地球上のカルマが増大して、地球の波動上昇に地球自身がついていけないのではないかと思うのである。その結果、地球がいくつかに分かれる(希望の金星、絶望の地球、滅亡の火星 とか)のかもしれないと思うのである。


依然受け付けていた鑑定メニューに『パラレル世界の数』があったが、何らかの課題をクリアし、克服すべきことを克服すればパラレルは統合する。そして、パラレルを統合するという事は波動を上昇させるということと同じ方向にあるということだったと思うのである。

これを地球に当てはめて考えると、地球がいくつかのパラレル分離を起こしているのが今の状況ではないだろうか?
そう思うのである。そうだとしたら、『地球よスマン』なのである。

私は若年期で、どちらかと言えばアホなので、この先もやらかしてはカルマを作るのだと思うが、その際はやらかしっぷりに細心の注意を払うべきではないか、そう考えるのである。

ただし、具体的にづすればいいのかは、今のところ全く分からないのである(アホなので)。
とりあえずは、『客観視』と『感情に飲み込まれないこと』それを頼りにするつもりである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

それは

老年期の私でも全く同じなので
>どちらかと言えばアホなので、この先もやらかしてはカルマを作る
魂の年齢には関係は無いとは思うけど
とにかく、どのような人であれ、一夢庵さんが書いたことを
肝に銘じて生きていくしかないと思われます。
(考えるだけで面倒臭いが)

Re: それは

酒飲んだら忘れそうなので、覚え書きがわりにアップしました。

去年の中ごろから自分がどこにいるのか(新地球や金星)よりもこっちの方が気にかかっていました。

今年の目標は、このことを忘れないように行動することです。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数