豊洲問題

盛り土しないことを決定した会議と主要メンバーが特定されたとのこと。
きっちり責任を追及して欲しいものであるが、私の考えではこの決定に科学的根拠(もどき)を付与した人物も鑑定して欲しいものである。

現知事が豊洲移転を決定した時、移転前の築地で働く人たちの多くが反対的な立場ではなかっただろうか?
いろんなことが明るみに出て初めて問題を自覚したのではないかと思うのである。

問題なしとの見解を示して移転の根拠を与えた、いわゆる『専門家』。
この人たちの罪は深いと思うのである。

豊洲問題に絡む罪もさることながら、科学への冒涜と言う罪も償ってほしいものである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ほんとに罪深い

『築地魚河岸三代目』という漫画
かつきち、結構好きな漫画だったんだけれども
利権屋のお先棒を担いで終わってしまったんだな、と

エピソードの中には「ん?ちょっとまってくれよ」というのもあったけど

日本人にとって「魚」は切っても切れないテーマなのだな
と感じさせられるものばかりだった

で、この漫画の最後
主人公の”三代目”は己が身に関わるすべてを犠牲にする覚悟で
市場の人達を”豊洲”に導こうとするところで終わっています

そして現実は^^
流れが変わって”豊洲”に向かうことはもうない

こと”食いもん”に関しては日本人、ホント厳しい^^;
一度ケチが付いたところへ、口にはいるものをまかせることは
まぁ、ないやね

んだからとゆって、今の「ザ・築地」も問題山積なのは
やはり日本人、みんな知ってる^^;

さて~、どーすべーや...
罪人をあの泥水浸る地下牢に幽閉するところからはじめないと...

Re: ほんとに罪深い

この件で利益を得た者、問題の兆候をもみ消した者、無責任に利益を優先した者。
そういう人たちの割り勘で一から工事をやり直してほしいものですね。

利益を追求するにはその程度のリスクを考慮すべきだ。
という見せしめのためにも。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数