焼き芋

今朝は何やらにぎやかな声が聞こえてくる。
アパートの裏に隣接する保育園からのようである。

楽し気な声を聞くのは、何となく嬉しいものである。
それが自分と無関係なものであっても。

今日は朝からアパートの掃除をしていた。
さっき終わったところである。
床を掃除していると○ん毛があちこちに落ちているのはいつものことであるが、○ん毛にしてはまっすぐな毛がかなり落ちている。
いつもより多い。
季節の変わり目なのか、ここに来て『一夢庵 ハゲ化計画』が着々と進行しているのかは定かではない。

昼飯はまだで、腹が減ったのである。
手元に食べ物はない。
狩りもとい、買い物に出るのは面倒だと思っていた時にインターフォンが鳴ったので出てみると、保育園で開催した『焼き芋会』のおすそ分けとのことである。

助かった。
餓死せずに済んだのである。
そろそろお湯が沸いたので、コーヒーでも淹れていただくとする。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

バブは毛髪が減少してきてます…
ハゲをバカにしてきた報いを受けるのだろう。


だって気づいてしまったから

友香を掃除とな?ゲフンゲフン
単身赴任の最中にまったくもー
奥さーん!w

Re: 毛

それは他人事ではないですが、来るなら一気に来てほしいものです。

一夜明けたら全部抜けてたとか。

それはそれで掃除が大変そうですが。

Re: だって気づいてしまったから

ひょえ~。

大慌てで隠滅誤字修正しました。
いやー。焦った。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数