50km競歩

私の父は、オリンピックに参加した選手がメダルを取れなかったら厳しく非難していたのを覚えている。
国のお金を使って行かせてもらってるんだから、死んでも勝たなければだめだ。などと言ってた。

聴くことすら嫌だったのだが、家にテレビは1台しか無かったので、聞き流す術を身につけたのであるが、今思えば父は私に殴られずに済んでラッキーだと思うべきであったと思うのである。

さて、昨夜はついつい50km競歩を見てしまったのであるが、メダルを取った選手もメダルには手が届かなかった選手も、その努力をたたえたいと思うのである。
4位になったカナダの選手側から抗議があり、一旦失格が決まったそうであるが、妨害したと言い張った状況を見るとどう見てもカナダ選手がひじを入れてきて、勝手にバランスを崩したのか、バランスを崩すようなダメージを与えられたことをアピールしたのか知らないが、妨害されたと言い張る精神構造が理解できないのである。

そして件のカナダ選手は、私がその場にいなかったことを幸運に思うべきである。
そこに居合わせたら、確実に『ぴよぴよ口の刑』である。

などと言ってみた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数