問い質す

明日は定例の会議がある。

私のネタも盛りだくさんで、地獄のようにのどが痛いというのに『マシンガントーク』が要求される。


そして、私の所属するチームのリーダーの資料が投稿されていたので、目を通した。


今後のチームメンバーの分担について言及されていたが、かなりの無茶振りであった。

私は複数のチームを掛け持ちしているので、のっけから破たんしかねない。


『そのタスクをいつするんですか?』

『いつやるって? 今でしょ!』


などとお約束をやっている場合ではなさそうである。


このところ感情が無駄に動いていて、拙いと思っていたところであるが、早速練習問題が出たようである。


ここは何時もの如く『問い詰める』のではなく、冷静に『問い質す』姿勢を貫かねばなるまい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数