ズボン

私が穿くズボンは、仕事で仕方なくスーツを着るとき以外はジーンズである。
デニムのパンツなどというような洒落たものではない。
できれば古臭いタイプの武骨なジーンズである。

で、気が付くと長いこと買い替えていない。
2本のジーンズを交互に穿いているが、片方は数年前、もう一方は10年ほど前に買ったものである。
生地がすり切れてきた(特に太もも付け根の内側が、サドルと擦れて)。
限界のようである。

で、昨日買いに行ったのである。
自転車で数分のイオンに行こうと思ったのであるが、気が変わって少し(どころじゃなく)遠いアウトレットモールに行くことにした。
イオンに行く途中で気が変わったので、当然自転車である。それも炎天下。
その甲斐があって、気に入ったものを安く買えたのである(廃盤の処分品)。
ベルギーの著名な社会人類学者と同じ名前を持つジーンズ2本とカーゴパンツ(『2点買えば、3点目はタダ』に釣られたかどうかは定かではない)を購入。ヨレヨレになって帰宅した。

で、昨日の夕方あたりから嫌に皮膚がヒリヒリするのである。
小一時間の道のりを往復、しかも炎天下だったのでとんでもなく日焼けしていた。しかも腕だけ。
それに少し疲れも残っている。

今日は午前中は部屋の掃除、午後からはゆっくり過ごしている。
これからハンモックの上で『魂のチャート』を読もうと思う。
寝てしまうかもしれないが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハンモック!

いいなあ!
子供の頃から憧れのアイテムです。
寝心地はいかがですか?

Re: ハンモック!

なかなか快適です。
慣れるまでは若干落ち着かない感じがありましたが。

まじめに勉強をするには少し不向きかもしれませんが、昼寝には最適です。
扇風機の風が心地よくて気持ち良いです。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数