いつからこうなった?

私は職場で発言を控えるなどと言うことはできず、遠慮なく物を言う。
それ以上に性格の悪さや、これまでの現場経験が物を言い、かなり煙たがられている。

そんな私は職場では1,2を争う低学歴。
会社は学歴重視で、組合はお花畑っぽい傾向がある。
少し前になるが、組合の研修(2泊3日)に行かされて、そこで『仕事をしていて、どんな時にやりがいや幸せを感じるか』と言うことを聞かれて答えたものである。

私は、○○な状況で××である。客観的に見て、うちの会社では合法の範疇に入る。だから会社からは合法的に冷や飯を食わされて、組合からは合法的に見捨てられている。その結果、その問いに対しては『皆無』と言わざるを得ない。


この週末、帰省していつもの如く幸福であった。
明日から、仕事に戻るのは楽しいわけではないが、嫌なわけでもない。強いて言えば『めんどくさい』と言うところである。
私の前世と勝手に思っている前田 慶次郎 利益は、上杉家とともに会津に移ってからは傾く(かぶく)ことは無くなったそうだが、私は単身で越中に移って傾くことは無くなった(たぶん)。少なくとも傾く理由が見当たらない。

大変楽で、良いのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

じゃあ^~^

人件費で責めてみるのも一興かも^^v

打ち合わせでも、ミーティングでも、会議でも
名義はなんでもいいけど
1円の稼ぎにもならない寄り合いで
30分でも拘束したらっ!(@o@)

乾いたぞうきんをしぼって
爪に火を灯して
節約した金には遠くおよばない^▽^

まぁ、「打ち合わせの時間に金は出さねぇ」と
会社が宣言したら...
(でも、そんな会社...日本には...
ないよね...でも、もしかしたら...コワヒ)

Re: じゃあ^~^

その感覚で、研究成果について議論すべき会議で、ひたすら自分たちが主に絡むビジネスがらみの話で延々議論する管理職数名に言ったことがあります。

『その類の話や、内輪の申し合わせについては別の場で話し合っていただけませんか?』

彼らは私を『協調性のない鼻つまみ者』とよび、私は彼らを『雑魚の群れ』と呼び、反目しあっていました。
そんな会社に『人権費責め』の発想は、逆さにふっても出てこないでしょう。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数