変人 一夢庵

単身赴任ももうすぐ1年になる。

現職場では、本領発揮と言うか、変人的な部分が表に現れつつある。
封印していたのであるが。

先日、プラントの設備と配管を合わせた容積と内面の表面積を計算する必要があったので、ネットで計算法を探したら見つかったのである。
一応それで計算して、その仕事は一段落であったが、報告書を提出した後、一心不乱にノートに何かを書きなぐる私の姿があった。
なんでそれがそんな計算式になるのかが気になって仕方なかったのである。
直径D、曲率半径Rの90度エルボ配管についての式であるが、自分でその式を誘導してみないことには気が治まらなかったのである。
で、2次元座標上の原点からRの距離に中心を持つ直径Dの円の演習を求める式と面積を求める式について、X軸と原点と円の中心を結んだ線との角θが0~π/2の間で積分してみた。
自分で書いてて、わけがわからなくなっているのだが、数学の教科書的に表現して、そう言うことを楽し気にやっていたのである。
うまく誘導できたときに、ガッツポーズなんぞをやって、まわりの気温を少し下げてしまったのである(省エネにはつながらなかったが)。
これまで普通の人としてやってきたのであるが、とうとう変人であることがバレてしまった。
ほんの出来心だったのだが、ばれたものは仕方ないのである。
来週から、心置きなく変人生活を送るのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

それは...

変人というか凝り性!^^

かつきちも仕事で膨大な計算式を使うけど
導出までやろうと思ったことはなかったなぁ^^;

時々客先から
「システムやExcelの計算値がホントにあってるかどうか
手計算で検証したものを出せ」
と言われることがあって
ホントに紙にシャープペンでカリカリコリコリ
ひたすら延々と計算過程を書きのめしていくことがあります

んで、こういう仕事は案外苦でなかったりする^^;
ペンだこがすごいことになるけど

どこが・・・

変人なのか分かりません。
技術者なら普通だと感じたのは夫がそうしているから。



ヘンジンデアコトヲ3ギョウデ セツメイセヨ

むしろ…

カッコイイです!

Re: それは...

凝り性と言えばそうですが、隣の席の人によると、なんかものすごく顔が笑っていて(自覚なし)、見てはいけないものを見てしまったような感覚に襲われたそうです。
どんだけ笑っていたのか、とても気になります。

Re: どこが・・・

敢えて、わざわざ公式を一から導出するのは無駄なので、普通はしないです(しかもむっちゃ笑顔で)。
昼食中、突如アイデアが降りてきて、おもむろに紙ナプキンを数枚手に取り、飯そっちのけで数式を書きなぐり、このアイデアが間違っていたことがわかると数秒頭を抱えていたらしいです(自覚なし)。
相席していた同じ職場の女子社員は、ドン引いていました。
こんな感じです。

3行を超えてしまいましたが。

Re: むしろ…

照れますなー。

って、昼飯中にいきなり計算にはまり、間違えたうえにほったらかしで伸びきったラーメンを情けない顔ですする中年男(さらに、食事中にほっぺたの裏側を噛んでしまう)。残念ながら、カッコイイ要素は皆無です。

Re:Re: どこが・・・

変なテンションの質問にご丁寧にお答え下さりありがとうございました。

私の周りの理系さんたちはよくこんな行動をするのでそれが理系あるあるだと思っていました。
違うんですね。

本人たちは楽しそうなので見ていて微笑ましいですw

にゃっはっは^▽^

>(さらに、食事中にほっぺたの裏側を噛んでしまう)
ナカーマ...いや、イヤだ、そんな中年男のアルアル^^;

Re: Re:Re: どこが・・・

何と言うか、心が自由な人の多い職場ではないでしょうか。
そんな職場は、楽しそうでいいですね。

Re: にゃっはっは^▽^

ほっぺたの裏側を噛み、数日後に口内炎に発展する。
さらにそこを噛む。

地獄です。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数