雑談力

平日の朝は時計代わりにテレビをつけている。
コミュニケーション能力として、『雑談力』などと言うものを紹介していた。
その番組の中で、若手社会人の雑談力をチェックするということをやっていて、会議に出てみると上司が一人で席についてPCで何かしているという状況で、上司から『みんな少し遅れるらしい』と言うことを聞かされて、上司と二人で会議室にいるという状況でどんな話をするかと言うもの。

若手社員が天気の話題を振って話しかけると、10分ほど雑談が続いた(上司はPCで何かをしながら話している)が、その後続かなかった。その結果、若手社員の雑談力は低いという事であった。

馬鹿馬鹿しい限りである。私なら会話などしないで、自分もPCで何かの作業を始めると思う。そもそも、会議の前に上司がPCで何かをしていたら、仕事である可能性もある。それを自分のくだらない雑談で中断するというのはプロとして失格であると思う。加えて、前職場の上司のように、雑談する価値もない相手ならなおさらである。

などと思っていて、ふと思い当たったことがある。この番組で紹介されたテンプレート通りの雑談を仕掛けられて、理由もなく気持ち悪かったことがある。件の元上司である。とってつけた感がにじみ出ていて、哀れであり、滑稽であった。

私は仕事の上では可能な限り正確に自分の意図を伝え、相手の意図を正確に知ろうと心がけている。そして、必要があれば容赦なく相手を叩きのめすような話し方もするが、必要がある状況などめったにない。概ねいつも、礼儀と節度をわきまえて話している。
そんな私が、とってつけたような会話を仕掛けてくるような元上司から、『コミュニケーション能力が物足りない』と評価されていたので不審に感じていたのであるが、ようやく腑に落ちたのである。
もっとテンプレート通りのわざとらしい話し方をすればよかったのである。そして時々ヨイショすればよかったのである。そうすれば『M2さんはコミュニケーション能力が高いですね』などと褒めてもらったかもしれない。

いずれにしても、それがわかっていたところで、そんな風にドブに捨てるような時間と労力は持ち合わせてはいないので結果は同じであっただろう。早い話が、『異波長であった』それだけのことである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

テレビ

テレビで放送していること
テレビにレギュラーとして出演している人
皆、馬鹿かキチガイですな。

Re: テレビ

最近、どんどん酷くなってきていますね
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数