前世鑑定

りかさんに前世鑑定をしていただいた。

今のところその詳細を書く気は無いが、いろいろと分かったことがある。

私には昔から、ある心象風景があり、その風景は心が和み落ち着くものであると同時に、胸が締め付けられるような思いを伴うものであった。胸が締め付けられるのであるが、自分はその風景を深く愛しているのである。そこは地中海(実際には見たことは無いが確信していた)。

その前世では、深い悲しみと激しい怒りを伴う体験をし、その悲しみを振り払うように仕事に没頭したそうである。
今は、その時に向き合えなかった怒りや悲しみと向き合うことが課題であるようである。
さらに思うのである。悲しみや怒り、憎悪から目をそらすために打ち込んだことが、どれほど人のために役立っていようとも、それによって救われる人たちに対しても目を背けているのである。仕事に打ち込んだ半生の中では、喜びや幸福すら暗い色彩で染まり、やはり目を背けるのである。

まずは、明るいものは明るい色彩のまま受け入れて、喜びと楽しみを受け入れること。
そこから手を付けようと思うのである。

今は『この今』しかない。しかし、この今を生きているのは『この自分』だけではなく、すべての過去世の自分とともに生きているのだと思うのである。このことを実感したのである。

りかさん。ありがとうございました。
感謝!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数