測るということ

私たちの周りには様々な測定値がある。
測定値には、その値を直接測るものと、別な測定値から間接的に測定するものとがある。

温度は間接的に測定される測定値の代表的なものである。
なじみ深い摂氏温度は水が氷る温度を0度、水が沸騰する温度を100度とした値である。

理科の実験などでおなじみの赤液温度計や水便温度計は、封入された液体の体積の温度変化を利用したものである。
一方、デジタル温度計やデジタル体温計などは金属センサーの抵抗値の温度変化を利用したものである。

私の知る限り、温度そのものを測るセンサーは存在しない。

さて、私はロッド鑑定をするのであるが、鑑定をしながら自分が何を感知して何を測定しているのか、いまいちよく分かっていないのである。
ネットで調べて観てもピンとこないのである。

例えば、『恋』というものの原理について調べてみて、『特定の異性を見た時に脳内に○○という物質が生成し、云々』などと言われても実感が無いようなものである。

ところで、これまでに承った鑑定依頼でのやり取りで、『○○さんの結果と違うが、どういうことか?』のようなご質問を受けることがしばしばある。
ほかの方の鑑定方法を知らない(自分の鑑定の原理すら知らない)私には答えようが無いのである。
鑑定の報酬を得ているのだから、『それに答えるのは義務』と言われることもあるのだが、答えられたためしがないのである。
申し訳ない限りなのであるが、やはり答えようが無い。
甚だ困ったものである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数