外は何やら・・・

一人で北陸某所にいる連休の夜は、翌日の予定がなければついつい夜更かしをしてしまうのである。
昨夜も手元にあったDVDを観たり、本を読んだりしてダラダラと起きていて、昼前まで寝てしまった。

うちの部屋は2重サッシで断熱性が高いとはいえ、窓から冷たい空気が流れてくる。
カーテンを開けて外を見ると、雪がちらついているようである。
中途半端にテンションが上がってしまったのは言うまでもない。
時々、窓の外を観てまだ降っているのを確認してしまう(ガキである)。
だがしかし、外に飛び出してしまうほどでもない(少し大人になったのである)。

明日からも、しばらく寒そうである。
冬用に買って置いたブーツの出番である。
少しテンションが上がるかもしれない(やはりガキ)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

セイシンネンレイが

7歳のせいか知らんが、私も雪が積もると一人で張り切って
屋根の雪下ろしをしたり、庭にかまくら作ったりしていますわ。
子供達は誰も参加しないのがちょっと寂しい・・・

雪が積もったら

ぼく嬉しくなって走り回るですよ!
母ちゃんが寒がって散歩を休みたがるですから
ぼくの目力を使って外出するようお願いするです。
誰も踏んでないまっさらの所を走り回りたいですよ。
人間換算するとぼく60歳ぐらいらしいですが
ぼくは子犬の心も持ってるですよ。

Re: セイシンネンレイが

あ、こんなところに仲間がいた。
と思ったら、『7歳』の仲間でしたね。

Re: 雪が積もったら

誰も踏んでいない雪の上を走り回るのは楽しいですよ。

早朝、雪が積もったグラウンドでサッカーをやったことがありますが、ボールが雪だるま式に倍ぐらいの大きさになってえらいことになります。
そして、ゴールマウスを守っていた私も必要ないのにボールをダイビングキャッチ。
えらいことになりました。

あれから30年足らず。
いまだ精神年齢が7歳のまま・・・。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数