今年も完封ならず!

年賀状を自発的に出すのを卒業してからかなり経つ。
数年前から1枚も届かない『完封』を目指している。

今年は3枚。
1枚は保険会社の営業の人なので、これはカウントから除外しても構わないかもしれない。
1枚は元同じ職場の同僚。勤務地が変わったのでそのうちフェイドアウトすることだろう。
残りの1枚は学生の頃の研究室の師匠。

たぶん師匠は年賀状的にフェイドアウトすることはないだろう。
両親とうまくいってなかった学生時代にとてもお世話になった方である。
いつまでも元気でいてほしいと思うので、年賀状完封の願望はしばらくかなわなくてもいいのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ええ話

ええ話やん?
(今は無き某芸人風に)

Re: ええ話

師匠には、親よりもお世話になったので、感謝しております。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数