で、察してちゃんと何が違うのか?

腰痛でダウンした件。

私の思考を懐古的に分析してみた。

自分はきちんと責任を果たしている。いや、標準以上の行動と言ってもいいのではないか?

だから上司も自分の立場に見合った行動と責任を果たすべきだ。

そう考えていたのだと思われる。

時々、そう言う主旨の発言もしているが。


で、彼らなりに考えて責任を果たしているのであるが、彼らには『ものづくり』が全くと言っていいほどわからないのである。

私としては物足りないことこの上ないのである。

しかしここで一歩引いて考えてみた。

解らないことに対してきちんと評価し、対応しろと言うのは無茶振りと大差ないのである。

『センサー無いところに測定値なし』の変型判である。


それでも、ちゃんと考えて理解しろ!  と思うのは突き詰めると『察してちゃん』と大差ないのではないかと言うことに思い当たったのである。


さて、この記事をご覧の皆様はどうお考えでしょうか?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. うん

斬新な考えだ!
そうかもね。 察してチャンだ。
理解できないレベルにある人たちに
ここまでやれ、気づけ!って無理だし。

考え方のコツとかヒントは与えないと
伝わらないと思うな。

もう全員に手取り足取り指導するしかないかも!

2. Re:うん

>りかさん

『拙いな』と思うことをする人にそのことを指摘すると、懸命にその理由を説明する人が少なくないですが、そのたびに『では君はそのことを聞かれるたびにそうやって説明し続けるの?』と聞きます。
さらに、それができないなら改めるかやめるかどっちかを選ぶほかないと言います。

『やれやれ』と思うだけだったんですが、この図式は自分にも当てはまるんですね。
『生きている限り、いちいち指導しに行くの?』
正直言って嫌です。面倒なので。

全く気付くのが遅いというか…。

3. なかには

この人は伝わりそう!
理解しようとしている!って人も現れるから
面白い。

先に気づいた人の役目というか
この苦労をどこまでやるか、どうやるか
自分次第だけど
後継者を育てるって大切ですね。

4. Re:なかには

>りかさん

後継者を育てるのは大切です。
ただし、後継者は自分のコピーでなくてもよい。それを理解することも重要です。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数