一夢庵 腰痛でダウン

昨日の夕方から本格的に腰痛に襲われたのである。

今の仕事は危険物を数キロ単位で扱うので一人ではやってはいけないはずである。

『ものづくり』がわかっている人には常識である。

私も再三にわたってコメントしているのであるが、完全に研究畑しか知らない人には理解できないのである。


一応、今の仕事は若手研究員の担当しているもので、上司から自分の仕事をいったん中断してサポートして欲しいと言われて今に至る。

実際には『M2さんに任せていれば大丈夫だから』などと都合のいいことを上司が言い、別な仕事をすることがあるので結構一人で作業していた。

で、昨日やっちまったのである。


さすがにブチ切れた。

とりあえず職場内の安全がらみのトラブルを周知するサイト(一夢庵お手製)に投稿し、今日は午前中で仕事を切り上げて帰ってきた。

仕事を放り出すのは不本意なので、腰痛用サポーターを着用して完璧に仕上げておいた。


上司 『M2さん、大丈夫ですか?』

M2 『ご覧のとおりです』

上司 『引き継いでおく仕事とかは…』

M2 『ありません』

上司 『え?』

M2 『すべて片づけました。いつものことです』

上司 『でも腰のほうが…』

M2 『だからこれから午後休を頂いて病院に行きます』


上司も周りも度肝を抜かれていた。

『あんたら、そこまで私を酷使していたんだよ。自覚するが良い』

そう言う空気をダダ漏れにしながら帰宅した。

右足を引きずりつつヨタヨタと。


で、ふと思ったのである。

私は、今回のような仕事をしながら、一緒に仕事をする人にいろいろ教えてきた。

教えながら、横について、やらせてみて一通り自分でできるように指導する。

それは上司も期待していることであるが、ここまでは良いとする。

今回のように、腰を痛めてなお仕上げて帰るのであるが、この姿勢が今回のようにM2一人作業を放置プレーと言う状況を招いているのである。

要は自業自得である。


うわべだけを見れば、私の行動は『責任感にあふれた行動』とも見ることができる。

しかし、こういう時こそ周りにゆだねて頼る姿勢も必要なのである。

責任感も善し悪しで、時として身を亡ぼすことにもなりかねないのである。


ぜひとも教訓にしたい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. そうね

任せるって勇気がいる。

見込みのある人ならともかく
なかなか任せきるってできないモンです。

中間管理職って腰くるよね~
お大事になさってください。

2. Re:そうね

>りかさん

ありがとうございます。
仕事ネタを書いていると、結構偉そうな雰囲気を醸し出していますが、実は単なる技術者です。

で、考える習慣を身につけていくと何をするにつけても仕事の質を上げるべく考えるようになるんです。私のようなレベルですら。

すると、『するべきことを、ただただやる』と言うスタンスの人に任せるのが不安になってきます。

ただ、そこで手を出すのは単なるエゴですね。

3. 役職

とかでなくても
経営者の視点
ユーザーの視点
多角的に考えられる人って中間管理職だと思います。
現実的に上司に押さえられ
下から突かれ(?)って苦しい立場だと
改善点などみえる分、辛いとこですね。

4. 自業自得、とかゆわないの~^^

「反省すべき人」は絶対反省しない
「反省しなくてもいい人」が反省している

歴史を見てると
この状況は「ぐれん」前夜なんだろーなーと
思っとります

今年中はムリだろうけど(2ヶ月しかないし^^)
来年は旗が揚がるんだろーなーと
ボクは見ていたりします^^;

そのとき
Japanese Establishmentの方々は
どう反応するんだろう?

さらに天変地異は相変わらず
この列島を騒がすだろうし

「ぐれん」とは「問われる」ことかもしれません
とことん「問い詰められる」こと
そしてそこに「答え」はない。。。

あるわけない^^
どこかに正解があるということではないのかも
ぢゃぁ、ボクはコッチいくよ~
(あってるか、まちがっているかは、おいといて^^)
って、歩いていくしかないかも
今は荒野にしか見えなくとも
それは実は豊饒の大地だったりするのでは
ないだろうか!

ちょいと酔っ払って
詩人になっているかつきち^^

そゆえば、ガンバの仲間の
シジン、すきだったなぁ^^v

5. Re:役職

>りかさん

確かにそうですね。
うちの会社は学歴重視な傾向があるようで、さらにうちの業界は学位がものを言う傾向があるので、本来中間管理職である人でも『自分の役割をこなす』ことで精いっぱい(自覚なし)の人は少なくありません。
その中でどう生きるのか、この点が勝負の分かれ目です。

6. Re:自業自得、とかゆわないの~^^

>かつきちさん

実は、今まで無駄に力んでいたんです。
一人でも多くの人が考える方向に切り替えてくれたらいい。そのために尽力したいなどと考えていました。
結局は各自の人生で、各自がどう思うか。それだけなんですが。
出来る限りのことをしてダメならあきらめる。それで良いはずなんですが、頭ではわかっているんですが、それで感情を悪化させては逆効果です。その延長線上に今の状態があるんで、やっぱり自業自得かなと。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数