思考や行動の方向性

最近思うことである。

私はOSPで言うとOである。たぶん。
何人かの方の鑑定結果ではいずれもOであった。

では、私自身がOなのか、私の行動や思考がOで、私自身はそれに追随するものなのかと、少しばかりめんどくさいことを考えてみたのである。

そして、思うのであるが、意識の領域と思考や行動の方向性は必ずしも一致しないのではないか。
例えば、もっともありがちと思われるのは、意識がOでも子供のころから教えこまれてきた習慣のために思考や行動がPというものである。

おそらく、Oというのは対等の関係を志向し、分裂したものを統合する方向に行動するのではないか、一方でPは上下関係(極端な場合は支配と被支配)や分離・細分化に進む思考や行動の傾向があると思うのである。

その観点で、先週の自分の行動を観察して見たのであるが、自分の行動にも無意識でのP的な行動が散見される。意図的にP的な行動をとることもあった(その状況ではそれが最善であったと思われる)。

これが一般的に言えることかどうかは定かではないが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数