疑惑

北陸の某所にいるのだが、飲み屋の価格帯が高いのである。
前の職場は近畿地方の大都市にあり、繁華街には飲み屋が軒を連ね、価格競争派が激しいのである。
価格帯の違いはそれだけだと思っていたのだが、ある疑惑が沸き上がっているのである。

一昨年あたりから、酒に弱くなったと感じていた。
必ず飲み会の翌日にはたちの悪い二日酔いになるのである。
こっちで飲んで思ったのは、飲み放題のビールの味の違いである。
『なんか違う?』と思っていたのが『やはり違う』に変わったのであった。

前の職場での飲み会に使っていた、安さを売りにする居酒屋での飲み放題ビールはどうも発泡酒的な味と良い具合なのである。
こっちではちゃんとビールの味がして、頭にくるような良い方はしない。リバースなどはまずない(汚い話でさーせん)。
安さのカギはそこにあったのか。などと勝手に納得したのである。

念のために断っておく。
これはあくまで私個人の感覚による憶測である。
信ぴょう性は皆無である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メシウマ^^v

北陸にはじめて出張したときに
「あっぷるぐりむ」というファミレスがあると知りました^^
呉羽山の切通しにあった記憶が

あと「キトキト寿司」かな
ふくらぎってネタをそこではじめて知った^^;

Re: メシウマ^^v

あまり耳になじみのない名前の魚介は結構あります。
ふくらぎもそうですが、『さす』なんかもそうです。
食べてみて、『ああ、これか』などと思います。

あと、『げんげ』という魚のから揚げはうまいです。
昔は捨てるような魚で『下の下』がなまった名前だそうですが、新鮮なものならおいしくて最近では『幻魚』と言う字があてられたりします(鮮度が落ちるとアウトなので流通量が少ない)。
北陸にお越しの際はお勧めです。

おぉ、深海魚!(ioi)

ゲンゲって、トゥルントゥルンのとろっとろなゼラチンに
包まれてるんだっけ
ほかの魚と混同してるかも^^;

アンコウがあんだけうまいんだから
深海魚はみんなうまいはず^^

向こうの立場からしたらイイ迷惑
喰われるんだから迷惑どころぢゃないか^▽^

Re: おぉ、深海魚!(ioi)

ゼラチン質に包まれている、それです。たぶん。

魚的に捕獲された後、食われようが捨てられて死ぬかあまり変わらないようですが、拙者的には一思いにやってほしいので食われたほうが良いかと。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数