最近、職場での態度が不適切な件

このところ、職場での所謂 『話し合い』 が馬鹿馬鹿しいことこの上ない。

正論を述べているに見せかけて巧みに(本人的に)我田引水的なことを主張する。

私にはどう見ても見え見えのたわごとにしか聞こえないのである。


『それでは、とりあえず出来ることころから…』


そのあたりでついつい口をはさむ。

『出来ないと判断してところはいつやるんですか?』

『それで何年も放置してるでしょう?』

『嫌ならそう言えば良い。私がやるから。半ば、それを期待していたでしょう?』


いつも判で押したような反応が返ってくる。

そんなことはない。みんなで協力して云々。きちんと計画を立てて云々。


その計画はおおむねスローガン的な事柄の羅列でしかなく、ほぼ間違いなく計画はすぐに頓挫するのである。


私が引き受けて『ラッキー!』と思いたければ思えばいい、ほくそ笑みたければそうすればいいのである。

面倒なことを押し付けられるのは正直言って不快であるが、それよりも我慢ならないのは利己的かつ低俗な議論で貴重な時間を浪費されることなのである。

利己的な考えしかできない人を不快に思うのとは別次元のことなのである。

さらに言うと、そういう人の相手をするのは面倒だということである。


人が物事を理解するのは、その人の頭の中にあるものでしか認識できないものである。

だから、私のそういう思いは到底理解されるとは思えないのである。

それを承知で説明する。

『誰もが手を付けない、放置する。そういうものを片づける労力よりも、こういう不毛な議論で時間とエネルギーを浪費するほうが耐え難い』

そして、私は『態度が悪い』、『協調性が無い』などの評価を得るのである。


ただ救いがあるとすれば、この2、3年のことだが、少しずつ同調してくれて協力してくれる人が現れ始めたことである。出来ることなら、彼らが利己的な考えしかできないことを感情的に非難することの無意味さを理解できるようになってくれればさらに嬉しいのではあるが。


とにかく、私は疲れている場合ではないのである。

そして、こういう精神状態の時にはTQ-Rayに狙われやすいのではないかとも思う。

憑かれてる場合でもないのである。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. たしかに

疲れている場合でも

憑かれている場合じゃない!



まだまだ余計な感情があるから。。。
だよな、と。

どうもありがとうございます。

2. Re:たしかに

>りかさん

感情が動いている限り、それがどんな目的であろうがダメなんだと思います。

TQ-Rayに狙われたときに
『確かに感情は動いた。それは認める。だけど、●●で○○だったから、利己的なものではなかったんだ』と説明して
『わかったよ。そう言う理由なら仕方ないね。他を当たるよ』なんて言ってくれるわけはない。

強くならなければいけないですね。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数