定義の問題なのか?

高学歴の研究員、議論好きが多いのである。
かく言う私も議論好きなのでそれはそれでいいのである。

だがしかし、議論がかみ合わない上に、相手の意見を聞いて理解する努力をしない。言い負かすことしか頭にない手合いは願い下げなのである。
何かの話の延長で主観的/客観的とは何ぞや、的な話になったのである。

私の定義
主観的;自分だけの判断基準によって判断する。
客観的;誰が見てもわかりような明確な基準と照らして判断する。

概ねそういう定義を示したのである。相手は自分がどのような定義を持っているのかは一切語らず、揚げ足を取り始めあのである。
『でも、明確な基準と言っても、それを使って判断するのは自分ですよね。だったら主観的じゃないですか。』

仕方ないので、黙らせにかかったのである。
『なら、君には客観的な評価と言うものはあり得ないことになるな。どうやっても自分の頭で考えざるを得ないよな。で、そんなことはどうでもいい。そもそも君の言うことは議論のための議論であって、何の役にも立たない。それを俺は屁理屈と言う。屁理屈を言うやつとは話をする筋合いは無い。酒がまずくなるから消えてくれ。』

そう。酒の席でも平気で馬鹿げた議論をするのである。
今回の出向で、そんなくだらない人たちと縁が切れるのはとても喜ばしいと感じた次第である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うへぇ…(´Д` )

バブに似てる……

M2さんじゃなくて、
屁理屈言う人が…( ;´・ω・`)

お疲れ様です。

よくぞ言ってくれました♪

そういうストレートな物言い、いいですねw♪!

現職場が、高学歴の技術(研究)者のタマゴ&ニワトリ?達の中で働いております。
その人たちの技術の知識の世界は、広いのでしょうが、他の部分は狭そう~な匂いがする人たちが多い気がします(笑)

理屈っぽ~いタマゴと何度か会話をする時があったのですが、何故か気持ち悪い感じがする・・・(^_^;)

M2さん、オサラバ出来てよかったですね♪

Re: うへぇ…(´Д` )

私も対外理屈っぽいので、その辺は良しとするんですが、自分の意図や価値観などを示さない人は認めません。
理屈を言う以上は、理屈に対する批判を受けて立つ心意気を見せてほしいものですが、批判しかしないと言うのは論外です。

などと言ってみた。

Re: よくぞ言ってくれました♪

そもそも議論とは、考え方をぶつけ合って、混ざり合って、より高いものを目指すための手段だと思うのですが、彼らは議論が目的になっているところがあり、それを知性的と思う傾向があるようです。

それぞれがふさわしい方向に進んだのかもしれないので、これでいいのだ。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数