オーラ?

今、閉鎖作業をしているのは、普段は私が管理責任者としてメンテナンスしているプラントである。
閉鎖作業の責任者は別のひとなのである。

私が兼務すれば簡単なのであるが、敢えての人選である。
上司に何か考えがあってのことだろう。

で、今日の作業が終わった後、閉鎖責任者から相談を受けた。

明日以降、他の業務もかち合ってくるので、責任者の業務を請け負ってもらえないでしょうか?

転勤の準備や身辺整理の時間すら工面する余裕すらもらえずにいる私に言うのである。

どうしても困っているなら引き受けないでもないですが、上司を介して依頼してもらえないですかね?

閉鎖責任者は、作業でかいた汗がすっかり引いたようである。
さらに続ける。

一つ聞きたいのは、何を思って転勤の準備をする暇すらない俺に言うのかという事ですが、答えはありますか?
無きゃ無いで良いですが、プロとしてどうなのかな。


普段と変わらない普通の態度でそう話していたのであるが、どうも不穏な空気がダダ漏れであったようである。
あるいは何らかのオーラをまとっていたのかもしれないのである。
閉鎖責任者は、作業でかいた汗とは別な種類の汗をかいていたようである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数