サラリーマン失格

さっきの記事に書いたように、私はサラリーマンとしては失格なのである。
面と向かって、『学歴上、評価のしようが無い』という意味のことを面と向かって言われた以上は『サラリーマンとしての合格』を目指す理由はない。
就業規則の範囲で、チームでの仕事の齟齬をきたすことの無いように配慮しつつ、好きにやり、好きなことを言い、文句のつけようのない仕事をする。

嫌なら放り出せば良いのである

こういう態度は、良い子は決してまねしてはいけないのである。
そして、『M2さんにぜひ手伝ってもらいたい』という子会社があれば、渡りに船という事で放り出されるのである。

だがしかし、それは私にとっても渡りに船であり、三者三様でうまく収まったのである。
うまく行き過ぎて、罰が当たりそうであり、罰が当たりそうな言動として、思い当たる節が山ほどあるのである。
この後、しばらくは謙虚に生きようと思うのである。
『手遅れとちゃうん?』というツッコミに対しては『今日は耳の定休日やねん』なのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数