物事の理解

物事を理解するという事にも『上には上がある』のである。
今さら、言うまでもないことではあるが。

仏教には、現世で善行を積むと来世で『良い生まれ』に転生できるという考え方があるとのことである。
理解力が今よりも乏しかった頃の私は、良いことをすると金持ちや地位の高い人として生まれ変われるという『単なるご利益』と受け止めていたのである。アホ丸出しなのである。

少し理解力がマシになった今は仏教の究極の目的が、輪廻からの解脱であることを知っていて、修行に専念できる『出家』が望ましいという価値観も知っている。その延長線上として『良い生まれ』とは『心置きなく出家ができる環境』を指すのであろうということも理解している。

理解力の無さというのは、かくのごとしである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数