今の私の思考の方向

先日記事にした出向の件。
『出向先から名指しで』というのを自慢している方向に解釈することができる。
以前は私もそういう解釈をしていた。
そして、無意識に『それが普通の解釈である』と思い込んでいたのである。
『名指し』を自慢と解釈するのはおそらくプレアデス的な解釈であると思うのである。
『自分が優秀だからこそ選ばれた』、『自分は特別な存在』などというところであろうか。
人が自慢を垂れ流すブログは、あまり面白いものではないのではなかろうかと思う。
だから、プレアデス的な思考をしていたころは、自慢ととられかねない記述は避けてきたのである。

では、なぜ敢えて自慢ととられるような記述をするのか?
自慢ではないからである。
一応、自分の意識領域はOである(ARKやTQRに操作されたのかもしれないが)。
私が名指しされたことに関してはこう考えている。

○子会社の目指す方向と、私のスキルや経歴が合致した
○以前、そこで仕事をしたことがあるので、人となりがある程度分かっている

そんなところではなかろうかと思うのである。(たぶん)Oとして心の動きを書きたかったがために、敢えて自慢気なことを書いてみたのである。

そして、そんな出向を前に私が思うことはいかのようなことである。

○出向先での期待に応えるべく、頑張ろう
○出向先の近所の中華料理店の麻婆豆腐(山椒が効いて、ものすごく美味い)を食べに行こう!

そして、後者が約9割を占めることは言うまでもない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

う、う~~~ん

名指し=自慢
とは限らないのでそれは考え杉だと思う。
そしてひとの感じ方はそれこそ千差万別なので
その一つ一つに対しては何ら責任が無いのだから
ひとの反応はどうでも良いと思う・・・・と書くと
誤解されるけど、それも誤解する人の自由なので
そこまで責任は持たなくて良いと思う。


つまり・・・



何の気兼ねも無しにやりたいようにやれ、
言いたいことを家、書きたいように書け
と、私は言いたいのであります(何故か演説口調)

Re: う、う~~~ん

結構私の周りにはこれを自慢と取る人が多いんです。
それで10年ほど前までは完全に委縮していたというか、無駄な気を使っていたんです。
あほでしょ。

自慢だとは

露ほども思いませんでしたよ。
むしろこれを自慢だと受け取る人が居るのかと驚きました。
そういう私はプレアデス以下かもしれないわけですが、プレアデス意識以下の人間でも自慢と受け取らない者も居るということで、人の受け取り方は千差万別、その人次第だと思います。

Re: 自慢だとは

育った環境が悪かったようですね。
私が育った環境では、自慢してる、調子に乗っているなどと言われ、場合によってはいじめに発展することもあったので。
その環境から離れてもそう思う心の習慣が抜けるのに時間がかかりました。
・・・って、今も少しばかり残っていたようです。

焼き尽くしておきます。

心の習慣

まさに、私も心の習慣があり過ぎで、そこに変なモノが入り込んだりしてるようです。
燃え上がれ、私。

なんか闘志が湧いてきました。
ありがとうございます。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数