何年か前にifさんに『仕事運向上の絵』をお願いしたのである。
風に舞って天にのぼる『毘』の文字である。

以来、今に至るまで『職業』としての仕事運の向上はイマイチである。
絵をお願いした時、仕事として私がイメージしていたのは『職業』ではなく『人として為すべきこと』としての仕事であった。

そして今に至るのである。

試練のような状況が続き、自分を試すような無茶振りがあり、『仁義任侠』を発揮する機会が多発する。
ある意味で希望通りなのである。

思考力が『9』と判定されたのであるが、思考しなければ意味は無いのである。
そして『不便』なだけなのを『不遇』ととらえて感情を悪化させるリスクを作り出すのである。
『よい子のみんなは、真似してはだめですよ』なのである。
決して『特別に鍛えた人』ではないのであるが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数