振り子あるいはバネ

私は言わば振り子のようなものである。
時には私の意識は低次に、別な時には高次に振れるのである。

この春から今まで、かなり低次に触れていたことを自覚している。
そろそろ高次に振れていかないと底なしの感がある。

ギューーーーーーーーーーっと縮めたばねが再び伸びるように戻っていこうと思うのである。
で、明日から私の心を乱すものと直面した時、この記事を思い出すために

びよよ~ん

と思うことにするのである。
怒りが爆発しそうな時など、いろんな意味で有効だろうと思うのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

びよよ~ん

その「擬音」が脳内に浮かんだ。
この音を思い出せば笑えること必定ですな。

これは

いい!
使わせていただきますねっ♪

私の場合は

「ぼよよん」です。

そして、これをやる際には「ぼよ」で首を右にまげ、「よん」で
左に曲げますwそうすると、落ち着きます。

・・・な、なんだろ、初カキコがすごいアホっぽいです。
でも「びよよ~ん」の記事に、「あ、仲間だ!」と思ったもので(え?
違うの?)

Re: びよよ~ん

音+画像(ひらがな)の合わせ技で破壊力アップです。

ちなみに今日は『2びよよ~ん』でした。

Re: これは

ぜひ使ってください。
何なら、流行らせてください(無茶振り)。

Re: 私の場合は

おお!仲間っすね!

『ぼよよん』もかなり威力ありそうですね。
それに楽しそうでいいです。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数