いじめっ子Fと同級生O その③

隣国とのかかわりについて、ここで私の考えを披露することはするつもりは無い。
だた、日本で暮らすその国の人について2通りの対応の人を身近に見た。そしてそれに対するこの国の人の対応について、いろんなタイプの人を見てきたのである。
それらについて、肯定も否定もできないでいるのである。
あくまでそれは個人の価値観によるものであると思うからである。

ただ、思うのはFもOもそれなりに幸福に暮らしているのだろうかと言うことである。
幸福とは何か?
それは心の在り方次第であり、一概には言えないものではあるが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数