今日の『ぐれん』の記事から思ったこと

集団鑑定の感想/Hさん

グルシェフの言葉に感銘を受けたのである。

仕事と報酬と言う点において、私は不遇である。
一方で、仕事の自由度と考える機会の頻度に関しては破格の待遇と言っても過言ではない。
ただし、いくら考えたところでそれが評価されることは少ないが。
で、時々生活に支障をきたす危険にさらされるのであるが、そこで私が取り得る選択肢は2通り存在するのである。

再び『自分の本質』を手放すのか、保持するのか。

その答えは言うまでもないのである。
そしてその答えの通りに生きているのである。
純粋に『人としての意地』としてやってきたのである。
ここで、グルシェフの言葉を目にすると、より理性的に取り組むことができるのである。
そう思った次第である。

時々、現状に対して不満を持ち、愚痴のような記事を書いてしまうこともある。
本来なら書くべきではないのかも知れないが、読者を意識してというよりも、その時の自分の状態を書き記す意味であえて書いてきたのである。

グルシェフの言葉を目にして思うのである。
自分は本当はどうしたいのか。
心の中に答えはある。
繰り返しその決意の強さを問い、鍛える機会を持つことそのものに対してもっと感謝せねばなるまい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自由と金

自由と金を両方は得られないと思うな。
通常は自由は金と引き換えだと思う。
そこを通常の範囲内を超えて
逆転ウルトラC(古っ)で、
金はたんまり自由は沢山・・・を手に入れようとするなら・・・

五次元になれば可能ですかねw

Re: 自由と金

その辺の選択を何度も突き付けられて、やっと気づいた次第です。
自分の鈍さが恥ずかしい。
当然ながら、心の自由を手放せないので、五次元を目指すしか選択肢は無いようです。

私の少ない稼ぎでやりくりして、そのことを愚痴らない家内には心から感謝です。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数