庭仕事の愉しみ

ヘルマン・ヘッセ著、オスカー・ミヒェルス編集の『庭仕事の愉しみ』と言う本を買ったのはかなり前のことだったと思う。
今でも時々読み返す程お気に入りの1冊である。

その当時、『ささやかでもいいから、いつか自分の畑が欲しい』と思ったものである。
とはいえ、簡単に実現できるものではなかったので、『アストロノーカ』などの農業ゲームで我慢したこともあった。
今の家に引っ越してきて『自分の畑』を借りることができたのであるが、10年以上お世話になった。

例年なら、夏野菜の植え付けも終わり、イチゴの収穫が近づいてくる頃であるが、すべに手放したのである。
虫、特に芋虫型の物やムカデ・ゲジゲジの類は特に苦手である。一方で、土を触っているととても落ち着くのである。
再び畑に戻る日は来るのだろうか。

この先、仕事を手放した後に戻ってきたいと強く願っているのである。
今度は仕事の合間と言う、中途半端ではなく。真面目に向き合いたいと思っている。

DSC04818.jpg
ジャガイモ3種
・左上:キタアカリ(黄色、旨い)
・左下:インカのひとみ(ピンクに黄色の斑点、超旨い)
・右:デストロイヤー(紫にピンクの斑点、超旨い)

P7210004.jpg
ある日の収穫
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すごい!

すごい色の芋があるのですね。超旨いのコメントに、今度チャレンジしてみようかと思いました。
私も出産で畑を手放したものの、今はベランダ菜園で苗たちを毎日愛でています。
収穫も楽しみですが、土いじりそのものが楽しいですね。

Re: すごい!

いずれも楽天市場で種芋を買いました。
ちょっと割高なんですが、人気の品種らしいです。
春ジャガイモの種芋が出回る頃からこまめにチェックした方が良いみたいです。

デストロイヤー:園芸革命を起こすそうです
(参考URL) http://nurserys.jp/merchandise/cat140/post_285.html

ネット検索の際は、食用の物もかなりヒットするので、『種芋』のキーワードは必須かと思います。

ありがとうございます。

ぜひとも来年植えてみたいです!
デストロイヤー、なるほど見た目が!(◎_◎;)
中は普通なんですねぇ。

中身は普通なのが無難かと

以前、皮と中身がそれぞれ薄い赤の物と紫の物の2種を植えたことがありました。
味は良いのですが、薄い赤のほうまだしも、紫の物はビジュアル的に微妙な感じがしました。
フライドポテトは良いとして、濃い紫のポテトサラダ、濃い紫の芋が味噌汁に入っている、と言うのはちょっと引きました。

好みの問題ではありますが。

確かに…

子どもは喜びそうですが…参考にさせていただきますσ(^_^;)
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数