一夢庵 無駄な思考を自覚する

『悪抱く13』の私の夢の記事について。

あのパターンは結構やってしまっているのだと思のである。
『何かが足りない』という点にとらわれて、自分でロッドに聞いてみたことがすっかり頭から落ちているのである。
そして思うのである『地に足をつけた思考をしなさい』というのは的確な指摘だと思うのである。
変な表現であるが、私は『考える前にひと考え』する必要があるのである。
でなければ、『自由な心となるためには、どんな方向で努力すれば良いのか?』などと真剣に考えてしまいそうなのである。これでは思考の暴走族(あるいは珍走団)なのである。
笑い事ではない。実際にこれまでに何度か暴走(または珍走)をしてきたのである。


それにしても、『問題集』と『悪抱く』によって自分の課題というか、思考の癖というか、そういうものが浮き彫りになるので、ありがたいのである。
一方で、私はと言えばそれを見て何か向上したかと言われれば、『牛歩のごとし』なのである。
今のところ言えるのは、課題を自覚しても何もしないという怠惰な状態から抜けることができたのではないかということである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数