一夢庵 昼休みに死にかける

職場でインフルエンザに罹ったやつがいて、二次感染予防の観点からうちの職場のメンバーは今週いっぱい、マスクを着用することになった。
昼休みはマスクを着けたままいつものスポーツをやっていた。

今日はかなり暖かかったためか、大量の汗をかいた。
マスクにも汗が染みこみ、気が付いたら湿っていたのである。

そう、時代劇なんかで寝込みを襲って暗殺するときに使う『濡れた和紙』と化していたのである。
鼻と口に張り付き、マジで息がしにくかったのである。
もう少しで自分を暗殺するところだった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あははh!

惜しい!



(うそ)

Re:あははh!

残念ながら、単に苦しかっただけでそこからネタの展開はありませんでした。
化学反応がい起きなかったというか・・・。
その点ではマジで惜しいです。
が、リベンジはありません。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数