物理変化

以前、化学反応に伴う熱の出入りと活性化エネルギーについて書いたことがある。
化学反応が伴わなくとも、物理的な変化に伴って熱は出入りするのである。

中学ぐらいで習った事だったと思うが、マイナス何度かの氷をゆっくりと過熱していくと0℃で溶けはじめる。
完全に溶けるまで0℃を保つと教科書に書かれていたのであるが、これは氷が『融解熱』を吸収しながら溶けているということである。

温度が上がれば、エネルギーを要するのではあるが、氷は解けずにはおれないのである。
そして人は次元を高めるには変らねばならないのであって、やはりそこにもかなりのエネルギーが必要なのである。
そのエネルギーの調達はなかなか難しいのであるが。

私は長年の間、親との確執に由来するトラウマのために変化を恐れる癖がついていたのである。
その苦い思い出を反芻して、自己憐憫に浸ることも可能である。
だがそれでは永遠にそのレベルにとどまるか、さらに悪化するしかないのである。

苦い思い出は、心の中で燃やしてはいにするのが良いと思うのである。
そして、その燃焼熱を自分に変化をもたらすエネルギーに変換すればいい。
そんな事をイメージしてみたら、自分を変えるきっかけになるのではないかと思うのである。
ただし、やったことはないので、これからデータを蓄積しようと思うのである。


と、ここまで強引な話の展開であった。強引な展開にもそれなりにエネルギーが必要なのである。そのエネルギーを調達しつつ、ノートPCのキーボードをたたく私の腕や肩や首のも負担がかかるのである。そして、これらはエネルギー効率がかなり悪いようである。ロスしたエネルギーは首や背中や肩残りとして蓄積され、長時間かかって放散するのである。
今、首を動かした時に『ゴキ』と言う音とともに一部が放散されたが、氷山の一画なのであろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数