自覚なしは問題あり

人に欺かれるのではけっしてない、自分で己れを欺くのである。


さらに言うと、自分で自分を欺いている人はたいていの場合、その自覚がないのである。

そして、私もその一人である。

自分が気付かないところで、今も自分を欺き続けているだろうということはおぼろげに分かっているつもりではあるが、それが何かはわからないのである。

さらに、自分が本心からそう思っているのだろうか?

そんなことを考えると自分が自分を欺いていると考えているそのこと自体が自分を欺いているのではなかろうか?


などと止まらなくなるのである。

理屈ではないのである。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数