お米

さっき、if さんのブログ『ぐれん』を読んでいたのであるが、お米(コシヒカリ)に関する驚愕の事実が書かれていたのである(こちらの記事 )!


原則、朝晩は自炊していて、お米は近くの大手スーパー(原子が正または負の電荷を帯びたものと同じ名称)で購入していた。手ごろな値段でコシヒカリを買い、それなりに美味しく頂いていたのである。

新米が出回る時期になり、住んでいたマンションから自転車で数分ほどの所にあるホームセンターで、地元産の新米を販売していた。コシヒカリが10kgで3000円、20kgで5000円、50kgで10000円だったと思う。


これは買いだな


そう思い、少し考えて20kgを購入した。

さすがに20kgのお米を提げて自転車に乗るのはきつかったのである。

(良い子は真似したらダメですよ。おまわりさんに見つかったら捕まるし、デンジャラスなのでね)

炊いてみると非常においしかったのを覚えている。


休日は、自転車で富山湾の海岸線を中心に徘徊(ツーリングではない)していたのである。

(お気に入りの場所はこちら


お腹がすくと、適当な場所を見つけて腰をおろし、背嚢(この場合は決して『リュックサック』や『バックパック』ではない)から持参したおにぎりをとりだし、『僕はおむすびが好物なんだな』などと言いながら(当然周りが無人なのを確認)ほおばったものである。

美味かったかどうかは言うまでもない。


この時は『新米、恐るべし』などと思っていたのであるが、『純粋なコシヒカリ恐るべし』と言う事実もひそんでいたのであったとは、知る由もなかったのである。

食糧業界、恐るべしである。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 雨晴

何年か前にルルを伴って雨晴海岸を散歩したことがあります。
美しい景色に心洗われたひとときでした。

そういえば、純粋コシヒカリは買って食べたことがありませぬ。
何故か、なくなる頃にお米がタダでもらえるので。
一度買って食べてみようかな!

2. Re:雨晴

>あやにゃんさん

お米がタダで手に入るとは羨ましい。
でも、いろんなお米を味わっておくのは良いことではないかと思います。
最近は、日本各地で美味しいお米の品種改良に注力されていて、コシヒカリをベースに、それを超えるおいしさのお米もあるとか、などと言う話を聞いたことがあります。
いずれにしても、お米(そして野菜)のおいしさは日本の農家の方々の努力の結晶だと思います。

書きながら腹が鳴るのである。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数