この数年を顧みて思ったこと

数年前に気付いたこと(立って学ぶ人 参照)を踏まえてこの数年を振り返ると、自分の目指す『良く生きること』と言うのは極めて簡単なことである。そう感じたのである。


簡単に実行できるのではなく、その方法が単純で簡単なことである。実行に移すのは至難の業であることは言うまでもない。


良く生きるために唯一必要なのは勇気を持つことである

例えば、私は科学技術の研究の世界で実を立てようと思っていた。野心もあった。学歴のハンデを乗り越えてのし上がってやろうと思っていたのであった。それで仕事を通して人の助けになれば良し、そう考えていたのである。一方でそれが果たして正しいことなのか、疑問や違和感もあった。人を助ける行動の傍らで他人を蹴落とすのは正しいことではなく、袋小路に陥り今に至る。

その過程で、野心にしがみつくか、キッパリと捨て去るかの二者択一を迫られたのであるが、それまでの生き方を捨てて新たな生き方を探すのは簡単ではないと思われた。多大な努力を要するものと思われたのであるが、飛び込んでみるといたって簡単なのである。


要は勇気を持つこと。それだけ。


私にとっては、単にそう言うことであった。

捨てること、進むこと、選択すること、さらには諦めること、それらを決断するには勇気があればいいのである。そして勇気が無ければ決断は無いのである。

ただし、勇気の源となる物を持たなければ、いつか勇気を潰えてしまうのである。

私にとってはそれが『義』であり、『仁』であった。


それに気付かせるためのメッセージは、日々の中であちこちに転がっているのである。


それに気付くかどうかは自分次第なのである。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数