私をいらだたせるもの

職場にいてしばしば感じる違和感がある。

それがいったい何なのか?

漠然としてつかめずにいた。


最近その違和感が強くなり、ようやくはっきりしてきたのは

この職場には仁義が無い・・・

と言うことである。

仁とは、平たく言えば周囲に対する愛であって、人のために心を砕くことである。

義とは、『それは人として、どうなん?』と言うことを避けることである。


私を動かすものは常に仁義である(と思っている)。

若干(どころじゃなく)暑苦しいのである。


ただし、陰働きを旨としていたのでどうでも良かったのである。

最近の傾向として、せっかくの陰働きを無にする行為が目立つようになり、それが私をいらだたせているのである。


そして一歩引いて考えてみた。

まず、自分の陰働きを無にされて、感情を動かしてはいけないのである。そこは自分の苦労する力の乏しさと受け止めるべきである。


さらに考えると、この職場に仁義が無いのは確かなことか?

それを考えてみた。

無いのではなく、私が求める物とレベルが違う。それだけであることを理解した。

他人は他人なので、お構いなく自分の仁義を貫くことに決めた(だから、暑苦しいって!)。


こうして思うと、私をいらだたせるものは少しずつ減っていくのかもしれない。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数