ようやく復活か?

この数か月、いろんなことが重なって精神状態がかなり落ちていた。

出口のないトンネルの中で足元はぬかるみと言った状態であった。


ようやく出口が見えた気がする。

心の底から力が湧いてくるのを久し振りに感じたのである。


『学者は所聞に溺れる』


中途半端に頭が働くがために、思考にもてあそばれる。

そして堂々巡りに陥っていたのである。


そんな中、いろんな人たちに救われた(かたじけない!)。

偶然の中に救済のメッセージを読み取った。

時折、頭に浮かぶものの中にはヒントが仕込まれていることもあった。


総合すると、私は天に愛されているのである。

さらに言うと、天に愛されているのは私だけではない。

すべての人がそうなのだと思うのである。


それに気付くかどうかは本人次第。

目を閉じて耳をふさぐか、心を開放するかは自分次第なのである。


それにしても、今回は長かった。

これだけのたうち回ったのだから、この気付きは深く心に刻まれるだろうと思う。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数