ウルトラ一家 ③

嫌にはっきりした夢を見た。

夢の中で私は地球人として暮らしている。

調査期間中も地球人として暮らしていたが、それとは別の地球人として暮らしている。

日本で暮らす中年の男で、家族がいて、家に動物を飼っている。

その中に猫とニワトリがいた。


PCで何か書いている。

PCの横には何かメモがあり、『ジョージ・バークリー』と書かれている。誰だろうか?


私は、PCでブログか何かををやっているようである。

タイトルは『ウルトラ一家 ②』

何故か私が書いた調査報告書の下書きの文面が書かれていた。


そこで目が覚めた。

そして、よくわからなくなってしまった。

さっき見たのは夢だったんだろうか?そして、今目を覚ました私は現実なんだろうか?

あるいはさっきの夢が現実で、『この私』はさっきの夢の男が入力したテキストデータなんだろうか?


ほっぺたをつねってみた。確かに痛い。

ベッドわきのサイドテーブルを拳で叩いてみた。やはり痛い。そしてサイドテーブルの硬い質感を確かに感じたのである。

しかし、やはりそれは現実のものだろうか? 夢の中で私であった、あの中年男一連の行動を描写しただけに過ぎないのではないのか?


とりあえずシャワーを浴びてしっかりと目を覚ますことにした。

頭がはっきりするとさっきの思い付きがばかばかしくなってきた。

確か夢の中に人名のようなものが書かれていたのだが、思い出せない。

後で調べようと思ったのだが。


とにかく明後日から本部に戻って調査の報告をした後、ウルトラ一家への対策を考えなければならない。

出来れば今日中に報告書を仕上げて、明日はゆっくりと過ごしたい。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 良く分りませんが

任務遂行ご苦労様です!

2. Re:良く分りませんが

>if・・・さん

中途半端に話を思いつくんですが、どこかにいいオチは落ちてないですか?
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数