意思や意図はどこから来るのか?

『こうしよう!』とか『こんな風に生きよう!』とか、心に意思が湧くことがある。

意思の方向性を決めるために意図も付随してくる。


これらはどこから来るのだろうか?

頭で考えることだから『頭に決まっている』などと言う人は、私の周りには多い。


確かに頭で考える。

一方で、考えてないのにふと浮かんでくることがある。

この場合は頭で考えだしたというよりは頭に浮かんできたことを頭で感知したと言うほうがしっくりくるのだと思うのである。

で、どこから浮かんでくるのだろうか?

潜在意識?  本当は考えていたのに気付かなかった?


考えて分かる物ではない。

ただし、頭で考えた思考よりも『自分はこうあるべき』と言うものは存在するのだと思う。

それを『神』と言うのはあまりに安直である。


頭はただのツールである。

それに気付かずに自分の魂と頭(ここでは思考を指す)とを混同している。

魂に語り掛けてくるものは正しいものだけではないのであるが、それを選別するためのツールの一つとして頭があるのだと思うのである。


などと思いつくままに書き散らしてみたのである。

漠然と『頭』と書いてみたが、少なくとも『身体部位』、『思考のツール』、『理性の作動装置』、その他、いろんな頭に関する機能を当てはめて考えてみたいものである。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数