だた思ったことと文章にした思い

自称哲学者と言うことでブログを始めた。

かなり怪しげな哲学話でやっていこうと思っていたが、早速メッキがはがれた感がある。

だがしかし、気にしたら負けなのである。『知識、しょぼいですが、それが何か?』と開き直ったりするのである。


さて置き、頭の中に去来する様々な思いを書きだして整理するという効果があり、ブログによって頭の中がそれなりにスッキリしてきたと思うのである。ただし、整頓されつつある種々の考えの質はこの際問わないことにする。そして、この点についてはご協力願いたいのである。


ここへ来て新たなブログの効用について気付いたのである。例えば、先日から『理不尽な状況を与えられたことにも感謝出来ることを目指したい』旨の記事を書いたと思う。

これは以前から思っていたことであるが、ずっと『単に思うだけ』であった。

ブログに書いた後、今になってそう言う心構えになりつつあるのに気付いたのである。実際にその心境に至るにはまだまだ長い道のりであるが、個人的には『大きな一歩』なのである。

思うだけで何もしない怠惰からようやく抜けつつある。


私は、ブログに時期を書くとき、思いつくままに書き殴っていることが多い。頭に浮かんだことを文章に起こすときに考えたことをより正確に表記するために再度考えたことをなぞり、文章化して入力するという作業を行う。

この一連の作業の中で、思いついたことを再度自分に言い聞かせることができるからではなかろうか、その間に潜在意識にまで浸透するのではないかと考えている。

そこで、試しに実験をして見る。

『自分は、気が付けばなぜかわからないが1か月あたり50万円ほどのお金が舞い込むのだ』と言うことを潜在意識に浸透させるべく、時々書いてみようと思う。

実現したらとてもありがたいのである。

応援、よろしく。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数