自由を与えよ・・・

ぐれんのこの記事を読んで、自分の反応を考えてみた。
考えたと言っても脳ではなく延髄で考えたと言うほどのスピードで浮かんだのが以下である。

剣を与えて、

ならばその手で勝ち取ってみよ!

と一喝して一騎打ち。

ガチガチの戦士ですな。
スポンサーサイト

集団鑑定

集団鑑定を開始します。

今回から、鑑定に関する定義に新たな条件を加えます。

これまでは、上には上があることを理解しているか、理解しているとしたらイの次元なのか、ミの次元なのか、ということが旧地球/境界線/新地球の定義でしたが、『善悪2元的な考え方から解放されているか、それはイの次元なのか、ミの次元なのか』という条件を追加しました。

新地球は、『上には上があることをミの次元で理解し、善悪2元的な考えからミの次元で解放されている』ということになります。そしてそれらには『上には上がある』ので、ミの次元で理解して終わりということではありません。

ということで、今回の鑑定は厳しい結果となりますし、現時点で『旧地球』という判定もあります。

ということで、ご了承願います。

怒涛のロッド鑑定終了

先週末あたりから殺到していたロッド鑑定は、一段落つきました。

明日は、ロッド鑑定はお休みさせていただきます。

明後日から復活しますので、今後ともよろしくお願いいたします。

役割を知ること

役割を知ることで、自分や周りの人の思考・行動の癖が納得できるため、余計な感情の波風が立たなくなったり、まわりに対する寛容さが増したりする効果があると思うのである。

先月から、仕事でとなりの部署とコラボすることになったのですが、もともと私の担当していたネタと言うこともあり、ベテランと言うこともあって、ついでに若手の育成や指揮などもすることになっているのである。

戦士である私は、一人で仕事をするのが好きで、前職場では『完全ほったらかし状態』だったこともあって、数年以上にわたって一人働きの習慣がついているのである。
戦士が得意とする、『組織化・組織的な戦い』の能力は若者を指揮するうえでは非常に強みとなるが、育成に関しては『組織の一員』としてではなく『独り立ちした研究者・技術者』に育成するためには力不足なのである。
だから、『この場合、王ならどのように人を動かすのか?』、『聖職者だったら、どのように力づけるだろう?』、『賢者だったら、どんなふうに楽しませるだろう?』などと考えることを心掛けているのである。

慣れるまでは疲れるが、慣れてくると存外面白いのである。
差し詰め『魂のコスプレイヤー』というところであろうか?

さすがに大っぴらには名乗りはしないのであるが。

精度

『精度』と言う言葉に対して、一般にどのようなイメージが持たれるのだろうか?
私の推測では、『正しい値を正確に示すこと』のようなイメージが多数派ではないかと言うことである。

例えば、温度を測定するときに温度計を使用するのが一般的だと思うが、温度そのものは測ることはできないので、他の値を測って温度に変換するのが一般的である。
例えば科学の実験などで使う『アルコール温度計』や体温計などでも利用される『水銀温度計』は、ガラス管に封入された液体が加熱/冷却されたときの膨張率を温度に換算したものである。
余談だが、アルコール温度計の中身は、昔はアルコールが主流であったが、着色が消えやすいため、現在は炭化水素が主流だそうである。
また、デジタル式の体温計などは金属の抵抗値が温度に依存して変化することを利用したものである。

さて、精度である。
ある温度計が、25℃の水の温度を測った時、Aは50回測定を繰り返した時の値が25±1℃の範囲内、Bは27±0.2℃の範囲内に分布するという結果が得られた場合、精度が高いのはどちらだろうか?

続きを読む

ロッド鑑定に関して

ロッド鑑定について、お知らせとお願いです。

①ロッド鑑定依頼殺到中
一時的にロッド鑑定の依頼が殺到中です。有難いことですが、気がかりなのは迅速な鑑定がままならないことです。
また、悪いことに本業のほうが多忙であります。平日の夜の鑑定に使う時間と体力・集中力が制限されている状況です。
ですので、普段よりも鑑定にお時間をいただくことになるかもしれませんが、ご了承のほどお願い致します。

②盲検鑑定の依頼に関して
盲検鑑定は原則として3件以上の受付となっています。このところ、3件未満でのご依頼をうける状況が頻発しています。
一方で、無理やり3件ひねり出すのも不毛な場合もあることも考えられますので、その際はご相談いただければ柔軟に対処することも可能ですので、ご理解のほどお願いいたします。

③鑑定のご依頼について
ご依頼の際は、こちらをお読みの上で、必要事項を明記の上でお申し込み願います。
また、過去にお申し込みいただいた場合でも同様に必要事項の明記をお願いします。

スーパームーンの夜

その日は朝からどんよりと曇っていて、いつ降り出しても不思議ではない様子であった。
だが、私は自転車で出勤した。
寝坊をしたため、選択肢がなかったからである。

仕事を終えたのは8時前。
小雨が降る中を自転車で帰宅した。
試しに雨雲に向かって、『ちょっと月を見たいので、隙間を開けてもらえませんか?』と念じてみた。
すると、月の周りの雲が消えてジョジョに月が・・・。
なんてことは起こらず、相変わらず雨が降り続いていた。
『無駄無駄無駄・・・』とばかりに、雨粒は私の顔面を叩き続けたのであった。

負け惜しみを言うようだが、スーパームーンが人に影響を及ぼすのなら、その光が網膜に映り、月の姿を認識するという感覚は、その影響のほんの小さな断片に過ぎないのだと思うのである。
暑い雨雲におおわれていようとも、家の中でさっさと寝てしまったとしても、自分がここにいる限り月とともにあることには変わりは無い。私に良い影響を与えるのであれば、間違いなくそれはやって来るし、悪い影響を受けなければならないとしたら、逃げる術はない。
そもそも、良い影響、悪い影響、ポジティブな影響、ネガティブな影響、・・・。そういうモノは誰が分類するのだろうか?

どんな影響を受けるにしても、受けないにしても、自分の世界は自分が生きながら創っていくのである。
目の前のことに一喜一憂しても、ジタバタしても仕方ないのである。
自分がその方向で世界を作ってきたのだから。

そう思うと、雨雲に念じた時に若干雨足が強くなったのは、『月を見たい』ということよりも『無駄無駄無駄・・・ のオチ』を求める心が強かったのだと思うのである。
常時ふざけ過ぎだなと反省した次第である。

ふと思い出したCM

時々、昔の懐かしいCMのことを思い出して、見たくなるのである。
今日は、東ハトのオールレーズンだったと思うが、その辺のお菓子のCMだったと思う。
『愛』とか『恋』とかのサブタイトルが付いたCMで、『恋』だか『初恋』だか、そんな感じのタイトルだったと思う。

学校からの帰り道らしい状況で、制服を着た幼馴染っぽい男の子と女の子で、女の子が男の子に話しかけたりじゃれついたりして、男の子のほうは五月蝿がっているようで、まんざらでもない感じ。
ふと女の子がうつむいてしまい、黙って離れて行ったのに気付き、男の子が不安げに周りを見ると女の子はいない。
さらに不安な感じになった時に、電柱の陰から女の子がピョンと飛び出して、バイバイと手を振って帰っていくというストーリーを覚えている。
この子たちが楽し気で、とてもかわいかったのを覚えている。
もう一度見たいと思いつつ、動画サイトでは見つけられずにいる。
残念である。

南蛮カルタ

トランプさんが良いとは思わないが、テレビを見ていると連日批判的、悲観的なニュースが続いているあたり、彼が大統領になると都合が悪いのかと邪推してしまうのである。

それにしても、米国で『反トランプ』デモをしている人がいて、一部が暴徒化しているらしいが、彼らは自分たちが民主的な選挙を否定しているということを理解しているのだろうか?いまするべきことはデモをやって、一部が破壊活動をするのではなく、トランプ政権とどうやって向き合い、付き合っていくかを考えることである。

ついつい

あほガキ

と思ってしまうのである。

また一人・・・

シンガーソングライターのりりィさんが亡くなったそうだ。

下記リンクは、好きだった昔のCM
https://www.youtube.com/watch?v=sg-LoalWlKw

ちょっと泣いた。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数