魂の年齢  7/30追記

<7/30 追記>
これまで、多くの方からご依頼をいただきありがとうございました。
明日をもって、一旦魂の年齢の鑑定を終了したいと思います。

現時点で年齢だけではなく段階についての鑑定についてのお問い合わせを数多くいただいていますが、これについても今後、しっかりと学んで受け付けていけるよう取り組んでいます。
できる限り早い段階で受け付けを再開し、魂の年齢とともに段階、役割、オーバーリーフに関しても鑑定を考えていきたいと思いますので、その際はよろしくお願いいたします。


『Orion's Gate 47』 の記事 『魂の年齢/一夢庵さん』にある魂の年齢の鑑定を受け付けたいと思います。
ただし、『若年期終盤』の魂を持つ私が鑑定することなので、その程度のものであることをご理解ください。

この記事にあるように、これは努力して高める数値でもなければ、何かのきっかけで下がるようなものでもありません。
ですので、原則としてOrion's Gate 読者限定で受け付けたいと思いますので、メニューには追加しません。
とりあえず期間限定で受け付けたいと思います。
魂の年齢の詳細に関しては、『Orion's Gate 47』 の記事 『魂の年齢/一夢庵さん』に貼られているリンクをご参照ください。

ご依頼は、メールフォームからご依頼ください。
メールには下記の記入をお願いします。
件名は『魂の年齢』でお願いします。
鑑定料は500円です。

・連絡先(メールアドレス)
・ご希望の依頼内容
・鑑定を受けられる方の『ご住所;○○県△△市(郡、町)』、『ご氏名(ふりがな)』
・ご希望の振り込み先(ゆうちょ銀行またはジャパンネット銀行)

<鑑定までの流れ>
①依頼メールをお受けした後、確認メールを返信します。
②確認メールに記載された口座への入金を確認した後に、鑑定し、結果をお送りします。
※鑑定までに、何度かメールのやり取りを要する場合もありますので、ご了承ください。
※ご依頼から、3日以上確認メールが届かない場合はお手数ですが、再度ご連絡いただくようお
 願いいたします。

7月末まで受け付けます。

私自身もこの『魂の年齢』について読み進めているところで、定義についても十分にミについていないかもしれません。
現時点での理解に基づいた鑑定結果です。また、私の魂は『若年期の終盤』で、私の鑑定で知り得るのはそのレベルで知り得ることのようです。
その点についてご理解いただければ幸いです。

スポンサーサイト

最近のロッド

これまで、何となく縦揺れがNO、回ると(左右繰り返し)YESというような感じでやっていたのである。
ロッド鑑定を開始するに際に、暗黙の了解という形であった。

いつだったか、ここをきちんと定義してやるべきだと思い、毎回一連の鑑定の最初に『NOは縦揺れ、YESは横揺れ、判定不能や知るべきではないことなどの答えが無い場合は停止』というような定義をして鑑定するようにしているのである。
今更ながらである。

そうすると、振れ幅自体は小さいのだが、マグネットで操作しているような鋭い動きを示すようになったのである。
少しビビった。

ただ、ものすごい集中が必要なので、疲れるのである。
これで、憑かれ方がマシになってきたあたりで、レベルアップかもしれないのである。ようやくである。

裏メニューその②

定期鑑定から2週間後の鑑定を受け付けています。
定期鑑定の結果のメールへの返信でお申し込みください。

詳しくはこちら

すでにお申込みいただいた方は、鑑定結果が出るまで、今しばらくお待ちください。

なお、定期鑑定とこの鑑定については次回以降はご案内しませんので、ご希望の方は、Orion's Gateのシーズン最終号が発行されたタイミングで、毎回ご依頼ください。

ロッド鑑定 裏メニュー

今日から10日後の8/2までの期間限定で受け付けます。
鑑定から2週間後の鑑定についても以前と同じ内容と価格でお受けします。
これについては鑑定結果受付後、10日以内に鑑定結果への返信メールでご依頼ください。

次回からは、受け付け開始の案内はしませんのでご承知おきください。

今年の阪神

別に阪神ファンでもなければ、熱心な野球ファンでもない。
あまりにわかりやすい事例なので、そしてあまりにもスルーされていそうなので、ネタにして見た。

阪神が勢いに乗らない原因として、関西のスポーツ新聞では鳥谷をやり玉に挙げているそうである。
阪神が不調にあえぎ、阪神から広島に戻った新井が好調を維持して活躍している。
そこから考えると・・・

新井:金本から執拗にいじられることがなくなり、伸び伸びとプレーしている
阪神:監督がストレスで委縮している

今生のある関西のスポーツしにこの辺をつついてほしいものである。

ズボン

私が穿くズボンは、仕事で仕方なくスーツを着るとき以外はジーンズである。
デニムのパンツなどというような洒落たものではない。
できれば古臭いタイプの武骨なジーンズである。

で、気が付くと長いこと買い替えていない。
2本のジーンズを交互に穿いているが、片方は数年前、もう一方は10年ほど前に買ったものである。
生地がすり切れてきた(特に太もも付け根の内側が、サドルと擦れて)。
限界のようである。

で、昨日買いに行ったのである。
自転車で数分のイオンに行こうと思ったのであるが、気が変わって少し(どころじゃなく)遠いアウトレットモールに行くことにした。
イオンに行く途中で気が変わったので、当然自転車である。それも炎天下。
その甲斐があって、気に入ったものを安く買えたのである(廃盤の処分品)。
ベルギーの著名な社会人類学者と同じ名前を持つジーンズ2本とカーゴパンツ(『2点買えば、3点目はタダ』に釣られたかどうかは定かではない)を購入。ヨレヨレになって帰宅した。

で、昨日の夕方あたりから嫌に皮膚がヒリヒリするのである。
小一時間の道のりを往復、しかも炎天下だったのでとんでもなく日焼けしていた。しかも腕だけ。
それに少し疲れも残っている。

今日は午前中は部屋の掃除、午後からはゆっくり過ごしている。
これからハンモックの上で『魂のチャート』を読もうと思う。
寝てしまうかもしれないが。

『戦士』更新完了!

『魂のチャート』に書かれていることは、これまでに身に着けてきた知識とは全く方向の違うもので、理解するのに苦労するのである。
こういうものに取り組むときに、自分を客観的に見てその方向性を評価してみると、結構面白いのである。

さらに『心の基礎体力』や『心の柔軟性』の各要素と照らし合わせてみるとさらに面白いのである。

保留力はそこそこなので、ある言葉の定義がわからなくても『まあ良いか』と読み進めることはできる。
一方で、ストレスに対する耐久力がいまいちなので、その言葉が他のわかりにくい言葉と互いに関係しあって複雑になる気配があると、そこにストレスを感じて気になって仕方ないのである。
物事を体系化するのが好きな、戦士ならではの傾向かもしれないが。

やべっ!

『戦士』のほうの更新を忘れてた。

成す術もなく時は流れ、最近は物忘れも激しいのである。

続きを読む

ジョン・メレンキャンプ

アメリカのロック歌手で、昔から好きなのである。
https://nortonsafe.search.ask.com/web?q=%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%80%80%E3%83%A1%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97&o=APN11910&geo=ja&prt=&ctype=&ver=&chn=&tpr=121

特に好きだった『to M.G. (Whereever She May Be)』と言う曲を久々に聞いてみた。

1980年ごろの曲で、テレビで観ていた映画で10代のころに付き合っていた女の子とよく似た女優を見て、その女の子のことを思い出し、当時の恋に思いを馳せ、自分の知らない相手と結婚したその人の幸せを祈るという内容だったと思う。

just watching the time grow(成す術もなく時は流れ・・・)

この曲はジョンが30歳ぐらいの頃の曲だったと思う。
数年前にリリースされた4枚組のCDに当時の2倍ぐらいの齢のジョンが歌いその曲が収録されていた。

just watching the time grow(成す術もなく時は流れ・・・)

この言葉の持つ意味と重みは全く違うものになっている。

それは、私にも言えることである。
初めて聞いた当時、この曲に重ね合わせた思い出や流れて行った時間は、その時と今とでは比べようがないのである。
詳しくは書かないが、書いた時は私に『死亡フラグ』が立った時だと思う。

成す術もなく時は流れ、老眼と腰痛が付きまとい、体力の衰えを感じる今日この頃。
そんな風に感じるのは、私の魂がまさしく若年期だからであると思うのである。

市場調査と言うかなんというか・・・

<7/29追記>
定期鑑定の2週間後の鑑定を希望される方は、定期鑑定の結果のメールへの返信でご依頼ください。

◎波動鑑定:1200円
◎新/旧地球鑑定と意識の方向鑑定:800円

上記のいずれかを明記の上、鑑定依頼の手順に準じて必要事項を記載していただくようお願いします。
なお、定期鑑定の感想やお礼メールはご依頼と見做しませんのでご了承ください。


<7/16 追記あり>
前回の集団鑑定が、『新地球/旧地球 集団鑑定 ファイナル』であったのだが、私自身もこの鑑定について、集団鑑定としての役目を終えたのではないかと感じていたところであったのである。鑑定自体は今後も受付を継続するのであるが、Orion's Gate読者の中で、今後も継続して定期的にこの鑑定を希望される方はおられるのだろうか?

そこで、希望される方にお願いです。
Orion's Gate 59(次の次)が配信されるまでに『定期鑑定希望』というタイトルでメールをください。
それなりに希望者が居られるようでしたら、何か手立てを考えます。

<追記>
思いのほか、希望者が多かったようで驚いている。
で、手立てを考えてみました。こんな感じでいかがでしょうか?

Orion's Gate読者限定 裏メニューとして、Orion's Gateのシーズン最終号の発行から10日以内に『定期鑑定』と言うタイトルで鑑定を依頼していただくと、新地球/旧地球鑑定と意識の方向鑑定のセットを500円(通常の半額)でお受けします。ご希望があれば、2週間後の鑑定もいつもの割引価格でお受けします。
募集の案内等はしませんのでご注意ください(裏メニューなので)。


と言うことで、ひとまず年内をめどに続けていきますが、その先はその時に考えます。
私自身としては、心の基礎体力や柔軟性と同様に、時々メンテナンス的に様子を見る程度で良いのではないかと考えていますので、いつかフェードアウトするのが良いかと考えています。
また、新しい集団鑑定も始まると思うので、そちらを盛り立てていただくのが良いかと思います。
プロフィール

一夢庵(M2)不便斎

Author:一夢庵(M2)不便斎
私の目の前の世界は、私が生まれてきた時に私に贈られたものである。
あなたもかつて世界を贈られたからこそ生きているのである。

私の世界は私が作り動かして行くのである。
私の世界の操縦桿を握るのは私だけ。

あなたの世界は?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
来客者数